京浜運河某所のマイポイントで久々のシーバス釣りへ!

51a5f4a4a25efb46a8f05782efdc74b1_s

 

いつもの釣り仲間はエギングにいっちゃいました。
大物狙いらしいです。

僕は、エギング初心者なので、今回はパスして、一人でシーバス狙いです。

京浜運河へとタックルを持って、釣行。

 

もうバチとっくに抜け終わってるよなぁ・・
狙うならどこかな・・

とか考えながら向かった先は某官庁のボートが止まってるところ。

 

潮が澄んでたら嫌だな、
とか思いながらいったものの、
ついてみると状況は悪くなさそう。

 

先行者もいないので、どうしようかな、と思いながら
とりあえず、下げ7分といった状況なので橋桁を狙うことに。

 

ここは距離があるのでどうしても重めのものをチョイスせざるをえない。

ローリングベイトかマリブか迷った末にてっぱんのローリングベイト。

一本面橋脚の川上を狙ってキャスト。

 

以前、橋脚そばの杭にあたっていくつかルアーをロストしたのを思い出して慎重に。

 

水面は激しくボイルしてる様子はないが
時々ボイルしてるところを見ると食い気はあるようだ。

狙い通りにキャストできたルアーをやや、ドリフト気味に流していく。

 

まぁ流石に一本目じゃダメでしょw
とか思いながら橋桁をくぐりきったあたりでUターンさせて巻いてくる。

もちろん、橋桁に入るとき・出る時の明暗部は意識しながら。

 

まぁ一発目からは無理だよなーとか思いながら
巻いてたら橋桁から明部にでたところで
ゴン!と当たりがあった!!

え!?!??まさかの一発目ヒット?

とか思いながらしっかりフックするように竿を立てる。

大きいかどうかはわからないけど、ひきごたえは十分。

岸壁の葦?近くに寄られるとラインが切られるので
気を使いながら上流へ、上流へと引っ張りつつ巻き上げる。

時々ジャンプしたり、潜ったりなかなか元気がいい。

 

夏だけどこんな元気な子がいるんですねぇ。
とか嬉しくなりながら巻き上げること5~6分。

なんとか岸壁沿いによせたものはいいものの40cmオーバーくらい。

フッコか(´・ω・`)と思いながら抜きあげられるかな?
とおもったけどちょっと重い。

抜いてる最中にバレても嫌だしなぁとか思いながら
足でロッドを支えて、タモを組み立てて(タモを組む前にキャストする馬鹿です)、タモでゲット。

測ってみたら44cmの立派なフッコでした。

一発目から幸先いいなぁとか思いながらそのあと何投か投げてみたけど全然バイトもなし、
ということで今日は手堅く一匹で撤収しました。

 

 


PAGE TOP