ダイエットを成功させるための運動と食事制限

07e330943e479f0f53cc58240781399f_s

 

食事制限なしでダイエットができるのなら、それが一番いいですよね。

 
太ってしまう人というのは、食べることが止められないので今の体型になってしまったわけです。

 
なので食事制限をして一時的に痩せても、結局食欲が戻れば体重もまた戻ってしまいます。

 
でも、食事制限をまったくしないで痩せるとなると、相当な量の運動を行わなければいけません。
走ったり水泳をしたり、アスリートと同じくらいに体を動かさなければならないでしょう。

 
実は運動は、思ったよりもカロリーを消費できないんです。

30分思いっきり体を動かしても消費できるのは200kcal程度。

一日3時間ほど体を動かせば十分なカロリーが消費できますが、3時間もずっとハードに運動をするなんて、普通の人なら続けられません。

 
となるとやはり、軽い運動プラス食事制限を取り入れるのが一番続けやすいダイエットと言えるのではないでしょうか。
食事制限もハードなものではなく、一食だけ炭水化物を抜くなど軽い食事制限の方が続けやすいですよね。

 

ここ最近はやっているコンブチャクレンズという脂肪を燃焼する効果のあるダイエットドリンクを取り入れるのも効果的です。

コンブチャクレンズの効果を取り入れつつ軽く運動するのもいいでしょう。

 
しっかり筋トレをするのなら週に3回程度で良いですし、ウォーキングやジョギングといった軽めの運動なら毎日行ったほうが良いようです。
長期的にゆっくり体重を落とすのが、ダイエット成功率を高めるうえで重要みたいですね。

 

 


PAGE TOP